インプラントQ&A

Q

インプラント手術は痛いですか?

A

麻酔をするので痛みはありません。
手術後1日程度は軽い痛みが出るかもしれませんが、痛み止めをお渡ししますのでご安心ください。術後、痛み以外に少し腫れをともなうケースもありますが、間もなく治まります。

Q

治療期間はどのくらいですか?

A

3ヶ月〜1年ほどかかります。
使用するインプラントや骨の状態にもよります。詳しい治療の流れはこちらをご覧ください。

Q

歯周病でも大丈夫ですか?

A

歯周病を治療後にインプラントを開始します。
歯周病にかかっているということは、口内の衛生状態に問題があるということです。そのままの状態でインプラントを入れても、歯周組織がすぐに劣化してインプラントを支えられなくなってしまいます。まずは歯周病を治療し、正しい歯磨きを身に付けてから、インプラント治療を受けましょう。

Q

歯周病などの口内疾患以外に、インプラント治療を受けられないケースはありますか?

A

下記項目に1つでも該当する場合は受けられません。

  • 外科手術に耐えられない方
  • 重度の糖尿病、肝臓疾患、心臓疾患、血液疾患などを有する方
  • 頭部や顎の骨に放射線照射治療の既往のある方
  • 薬物やアルコール中毒の方
  • 骨粗しょう症の治療薬(ビスフォスフォネート)を服用している方
  • 免疫不全症およびリンパ系機能不全
  • 定期的なステロイド投与を必要とする疾患を有する方
  • 化学療法の必要な腫瘍を有する方
  • コントロールされていない内分泌疾患を有する方
  • 精神疾患を有する方
Q

治療期間中の食事はどうすればいいですか?

A

手術したその日から問題なくお食事ができます。ただし、4〜5日程度は固い食べ物は控えてください。刺激の強いものも避けるようにしましょう。

Q

顎の骨が少なくてもインプラントは可能ですか?

A

ほとんどの場合、可能です。

以前は骨が痩せていたり少なかったりするとインプラント治療は受けられませんでしたが、技術と材料の進歩によって、今ではほとんどのケースで可能となっています。具体的には、骨を造成するといった対処を行ってからインプラント治療を進めていきます。骨が少ない方でも埋入できるインプラントもございます。

Q

年齢制限はありますか?

A

18歳以上の方を推奨としています。

高齢の方も体調面に問題がなければ可能です。当院でも80歳以上の方を何人も治療しています。

Q

インプラントを長持ちさせる方法はありますか?

A

歯磨きと定期メンテナンスを心がけましょう。

インプラント自体はチタン製なので半永久的に機能しますが、周りにある骨などの組織は時間とともに劣化したり動いてしまいます。メンテナンスで早めに対策できますので、定期的に医院へ通い、日々の基本的なブラッシングは怠らないようにしましょう。

医療法人 佐々木歯科医院 オッセオインプラントセンター TEL:045-881-0436
top_img08_sp.png
インプラントに関する特殊な治療法 充実した院内設備 治療料金のご案内 医院紹介 スタッフブログ SJCD TOKYO SJCD 医療法人 佐々木歯科医院 オッセオインプラントセンター